赤松政経塾

開塾の背景

国政の場に女性議員の数を増やすことを目的に、WIN WINは超党派の政治団体として1999年以降活動を続けてきました。これまでは国政選挙に立候補された方を推薦する形で活動を続けてまいりましたが、未来を展望し、政治の場に立候補しようと考える方や民間の組織などあらゆる場でリーダーを目指す女性を育成するための塾・赤松政経塾を2014年9月に創設致しました。第一期塾生は53名で、その中から2015年4月の統一地方選挙にて、静岡県駿東郡清水町議会議員の花堂晴美さんと、越谷市議会議員の松田典子さんが当選されましたことを心強く嬉しく感じています。
将来の女性政治家を目指す方や、社会における女性リーダーを目指す方のご参加を募ります。

塾の目的

将来の女性リーダーを育成するための学びの場の提供。受講者同志の懇談による異業種間の情報交流とネットワークの構築

内容

毎月原則として第三土曜日午後6時から2コマ2時間の講義
冒頭に赤松良子塾長のスピーチ

  • 第一講議 国会議員による講義。議員になったきっかけ、議員としての活動内容と成果など
  • 第二講議 各界で活躍するリーダーによる講義。リーダーとしての経験に基づいた知識や情報を共有する
  • 夕食会 講義終了後講師を交えた夕食会にて、講義では聞けない質疑応答やディスカッションを行って懇親を深め、塾生同志のネットワークを築く

募集要項

定 員 90名
受講料 3,000円(毎回受講票を発行)
塾会場 公益財団法人国際文化会館 東京都港区六本木5‐11‐16
☎03-3470-4611
都営大江戸線・麻布十番駅
7番出口より徒歩5分
東京メトロ南北線・麻布十番駅
4番出口より徒歩8分
東京メトロ日比谷線・六本木駅
3番出口より徒歩10分
入塾料
1年間1万円 前期から継続の場合は5千円
(年間8割以上出席の受講者に終了証書を発行)